スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子

あんまり少人数でガチでやるテンションではなかったので300yenに突撃。
スナイポでちょろっと遊んで落ちるつもりだったんだけど、某ちゃんねるで有名な上手い方が居たので長居。
demoとsniperを使っていたようで、どちらも非常に上手かった。
sniperは単純に位置取りとAIMの正確さ・速度が神がかっていることで理解できたけど、demomanの上手さは何だろうか。
粘着でのプレッシャーのかけ方が他のdemomanよりも効果的なように感じるし、近づかれた場合の対処もうまい。
具体的には手前に粘着を落としつつの後退、切迫した場合のグレ直撃の上手さは言わずとも。
それに加えて粘着ジャンプで意識して無いところに飛んでくるもんだから対処できない。
ある上位クランのデモマンの方とプレイしたことがあったけど
彼はこっちの移動先に正確に粘着を落としてきてどうしようもない内に殺される感じだった。
上手さにもいろんなベクトルがあるもんだ・・・。

話はそれるけど、粘着爆弾自体はCP取ったりとかで他のことに集中してると意識の外に出ちゃうぐらいの大きさなんで、チョロチョロ放り込まれると結構死ぬ。
あれは気を付けないとこれからも殺され続ける気がしてならない。


話は変わって。
どうやら先日の紅白戦イベントのdemoがTeamFortress2 Japan コミュニティー活性化プロジェクトさんの方にアップされたみたい。
一応全部見たけど、12vs12が一番ワイワイしてた。
なんかVCの多い野鯖って感じ。
報告なんかもちゃんと飛んでるし、みんな結構マイク持ってるじゃん!
野鯖でももっと使っていけば良いのに、と思った。
6vs6はやっぱり一人の死の持つ影響力が強いので緊張した感じ、9vs9がその中間で楽しそうでしたね。
人数が多くなると、予測の誤差が増えて戦術を大枠でしか立てることが出来ないっていうのもあの人数ごとの雰囲気を生み出した原因かも。
まあ、野鯖でももっとVC使いましょうってことで!結論は意味不明の方向に着陸。

隔週開催ということで次のイベントにもちょっと参加できないんですけど、またdemoが上がると僕としてはうれしいなぁ。
スポンサーサイト

紅白祭りと解像度

何やら土曜日は紅白戦のイベントがあったみたい。
事前の調査だけで60人の参加表明があったので、これはすごいなぁ・・・
なんて驚いていたんですけど、実際には百人超の参加者がいたようで。(2chソース)
他の(有料)FPSに比べて人口が多い多いと言われていたけど、ココまで集まるのはすごい!
野鯖に物足りなさを感じる人というのは割と居そうなのでそういった層が集まったのかな。

自分はちょっと都合が付かず今回は参加できませんでしたけど、毎週やるらしい。
ちょっと自分は最近忙しいので、まあ何週間後には・・・出たい・・なぁ・・・。
それよりもどんな感じだったのか試合内容だけで良いから見たいなぁ。
ニコニコに動画を上げてる方が今回も上げてくれるでしょうか。期待してます。

運営さん:TeamFortress2 Japan コミュニティー活性化プロジェクト


ソルが弱すぎる!みたいなことを前の日記で書いたけれども、よく考えてみれば俺が弱くなったんじゃ。
というのも本日300YENサーバーにて遊んでたところ敵に全く当てれてないことに気づいた。
何が原因なんだろうと考えたところ、そうだ解像度だという結論に至り、
1280*1024になってた解像度をOS再インスコ前の1024*768に戻した。
というかコレに気づくのに三週間かかった。
解像度を下げてからは彼女ができて身長も伸びて故郷のおっかさんも元気です。

ソルさんソルさん

弱体化しすぎだろおおおおおおおおおおおおおおおお
40%もあった自爆ダメージ軽減を一回のアップデートで0にするってどうなのよ!
国のガソリン税値上げでももっとジリジリやるぞコラ!

前の仕様でも自爆しまくってた俺は現在がんがんdeath数を稼いでます^q^
遠くから撃つとかわされる、近くで撃つと自爆する、弾数は少ないでどうしろと。
一方パイロさんは裏取りで100%クリティカルと+50HPでウハウハでしたとさ。
ということで、このままじゃ鯖がデモマンとパイロで溢れます。
どうにかしてくださいVALVEさん。僕はもうビキビキです。

パイロさん

待望のアップデートが来ました!
パイロさんアチーブメントの増加、それに伴った新武器の登場は皆さんご存知と思いますが、そのほかにも割りと気になるアップデートが来てますね。

Pyro
・Added alt-fire compression blast to the basic flamethrower
・Added The Axtinguisher, The Backburner, and The Flare Gun
・Hadouken taunt now kills people it hits
・Tuned the flamethrower hit detection to improve detection versus retreating opponents
・Removed Flamethrower's damage falloff (was falling off to 25% by the end)

hotpotato

パイロさんのプライマリ武器のALTFire。
圧縮空気砲で、ロケランやら粘着やら果ては敵のユーバーまで吹き飛ばせる強武器。
使いどころは多いんじゃあ無いでしょうか。
味方も吹き飛ばせるならwell開幕でメディックを上に上げたりとか出来たんだろうけど・・・そこまではさせてもらえないようで。
ヘビーなんかも他のクラスと同じ勢いで吹き飛ばせるので、セントリーの前に押し出したりすると楽しそうですね。

hadoken

次の注目はやっぱりパイロさんショットガンの挑発でしょうか。
公式のアップデートノートでHadouken tauntという記述をしているのは正式名称がHadoukenのようです。
当たり判定が出来てクリティカル確定なので、ほとんどの敵は一発みたい。
ヘビーがギリギリ死なないぐらいだとか。
空気砲で浮かせて落ちてきたところにHadoukenという格ゲーさながらのコンボが飛び出せばTF2ムービーも盛り上がることでしょう。

ここまではパイロさん事情。

続きを読む »

densuke


Meet the Sniperがリリースされてました。
ということはパイロさんのアンロックウェポンももうすぐということで・・・。
Medicのユーバーソウをまだアンロックしてない自分としてまちょちょ、ちょっとまってくれよ!!
って感じなんですが、TF2コミュニティはFreeWeekendとの相乗効果でいろんな意味で盛り上がるんでしょうな。
前回のアンロック祭りには参加出来なかったので少し楽しみだけど、まさか12人中10人がパイロとかそんな状況になるんかね・・・。
なんて素敵なんだ・・・、なんて冗談を言ってる場合じゃないですね。
ちゃんとしたチーム構成でプレイしたい人からは何かの不満も出るでしょう。

そういえば、カスタムマップから2つのマップを公式マップとしてリリースという話もあったね。
どのマップなんだろう。
カスタムマップ鯖にあまり行かないし、行ったときでも出来が良いと感じたものは少なかったように思うので、こちらに関しては少し不安。
CPマップが増えればCPマップオンリー鯖とか出来そうで楽しそうではある。
ctf_turbinとかだったら涙目。野鯖だと間違いなくFRがエンジ祭り。

クリティカルとセンシと海外鯖

最近クリティカルで良く死ぬ気がします。
爆風の範囲が広いのか、範囲は同じでも結局ダメージが高いせいなのか、スカウトをやってると思わぬ所で死ぬ。
ソルのキラキラロケットだったり、デモの輝くウ●コだったりするけども、あれを4連続ぐらいで食らうとイラっとくる。
スカウト以外でもダメージ計算が狂う、というかほぼ即死だしさ・・・。
no critのハードコアな鯖って前はあったよね?
あまりに人が来なくて止めたんだろうか。
秘密基地あたりに1個はあの設定で運営して欲しいなぁ、とか。
望んでる人は少なくないと思うんだけど。


最近ソルのロケランが当たらないな、と思ってたらスカウトばっかやってた頃の名残でセンシが0.6ぐらい高かった。
で、センシ直してもう一回やったらやっぱり当たらなかった。
何なんですかこれは。
前って自分はどうやって敵にロケラン当ててたんだろうかな。
こういうときにdemoを撮っておけばよかったと後悔。
とりあえずセンシはクラス別コンフィグでも使ってみようかと思ってる。


海外鯖に知り合いと行ってきた。
どこの国かわからないけどpingが110ぐらいだったので割りと近場?
granaryか、スカウトでヒィヒィ言わせてやるぜ!と思って突っ込んでいったら敵はまさかの4パイロ。
敵エンジもSG立てるの早くて涙目でした。
しかも味方は余裕のAFKと初心者の方がメディックという合わせ技。
目の前で味方のスカウトさんが燃えてるのにかまわず前進。泣いた。
12人居るはずなのに味方に会わない、CP乗られてるのに乗り返さない、とかもあった。
こういう鯖もあるよね、ってことで軽くキレ落ち☆(ゝω・)vキャピ

日本の野鯖は相当マシってことを再認識すると共に、海外だとまともなプレイをする場として野鯖が機能して無いからクラン戦が活発なのかも知れないと思いました。ホントにアレは酷かった。

CS1.6

まずはTF2の話。

今日はめらみんchのみなさんと一緒に楽しく真面目にTF2をプレイ。
野鯖だと突っ込んでは死んでで良いんだけど、
全体で10人ちょいの少人数だと死んだ場合に仲間の負担がグッと大きくなるんで気を使う。
と言いながらも突っ込んでは死んでを繰り返してたけど^^;
スナイポなんかはロケジャンで一気に距離を詰めて爆殺しないと、めんどいので。
結果敵のど真ん中へ。(大抵SGに殺される)

突っ込むタイミングの話。
gravelpitのCだとかdustbowlの各エリアの最終CPなんかはタイミングを合わせて突撃しないとなかなか取れないので、生存人数が多いときにはとりあえず突っ込むことにしてる。
同じタイミングで誰か味方が来てくれればそのまま取れる可能性が上がるし、自分がやられても崩壊する危険が減少するから。全員が死んだときはまだそこに至る時じゃないってことで。
SGの位置確認のためにも突っ込んで死んじゃったりしてる。

メディックの話。
少人数だとメディックの存在感は相当なものだった。
メディ付きソルなんかが来るとどうにも削りきれない。
スカウトで裏とってメディを屠るか、ソルロケジャン特攻でメディ殺して殺されて敵ソルは味方に任せるか・・・。
ユーバー溜められると戦況が逆転するぐらいの影響があるから優先的に殺すべきではあるけど、安全に殺せる道は無い気がする。
上を取ったりして殺せればラッキーかなぁといった感じ。

スナイポの話。
スナイポオンリー戦もやった。
雰囲気はCS1.6のscoutオンリーって感じかなぁ。
当たったようで当たらない。もどかしい武器。
ノーズームショットとかドラッグショットとか久しぶりにやった気がする。
あとチョップチョップ最高。


スナイポのせいでCS1.6をやりたくなって、そのままpcyp開いたらSionのCS1.6配信があったので視聴。
クラン戦をしてる印象が強いけど、今日は野鯖でプレイしてたみたい。
遠距離が本当に美味い。
ディスプレイと顔の距離が相当近いらしいので、1ドット単位で照準合わせてるんじゃなかろうか。

そういえば、CS1.6現役の頃にデスマッチ鯖でSionと同じクランのNoppoに会ったことがあったけど、その辺のプレイヤーとは格が違う。
反応速度も正確さもリコイルコントロールも素晴らしかった。
DMだったので動きが見れなかったのが残念だったけど、軽く130を超えるkilll数を叩き出して落ちていったのは今でも覚えてる。

まあ、こんなCS1.6はTF2なんかとはベクトルは違うけど相手の動きを読む上で経験上参考になったことは多いかな、と。
ということでCS1.6をみんなでやろう。
NSも久しぶりにプレイしたいなぁ。


| TOP |

プロフィール

nightPanda

Author:nightPanda
当ブログはソルジャーを応援しています。

Nick:nightPanda, pNd
Clan:none

negitaku
Twitter(無更新)


日本標準時 JST


ヨーロッパ中央夏時間 CEST 
(ETF2Lの規定時間)


グリニッジ標準時間 GMT 
(BST:英国夏時間はこれ+1時間)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。